遺品整理会社しわけ侍が、遺産相続のトラブルや事件、遺言や相続税の問題や注意点など遺品整理・生前整理に関連する最新ニュースをお届けします。

最新情報をお届けします お知らせ News

名古屋のしわけ侍では、不用品回収処分や買取り、建物の解体や不動産売却・買取り、遺産相続や相続税の相談、空き家の管理や家のリフォーム、福祉住環境整理など、遺品整理以外のご要望にも当社で一括対応することが可能です。

遺品整理・生前整理の最新情報 新着情報一覧

2017年08月21日

ゴミ屋敷専門の片付け・清掃(掃除)会社 名古屋のしわけ侍

 ゴミ屋敷専門の片付け・清掃会社である名古屋のしわけ侍では様々なゴミ屋敷の片付け・清掃をしております。
近年、名古屋市を含め全国的にゴミ屋敷が社会問題化しております。
ただ、一言でゴミ屋敷と言っても、ゴミ屋敷となってしまった原因は多種多様です。

そこで実際は、どのようなゴミ屋敷の片付け・清掃をしているのか?その事例の一部をご紹介させていただきます。

【高齢者となった親が暮らすゴミ屋敷 名古屋市】
高齢化社会、核家族化が進んだことで子供は都心部に住み、親は田舎に住むなど、現役世代の子供と高齢者となった親が別々に暮らすことで親が孤立し、自宅がゴミ屋敷となってしまうケースが増加しています。

依頼者様であるIさんもこのようなケースでした。
名古屋市に在住のIさんから、しわけ侍名古屋本店に電話が入りました。
岐阜市の実家に住んでいる母の様子を見に行ったら、実家がゴミ屋敷になっているとのこと。
臭いも酷く、ゴミが散乱していて自分達では片付けることも掃除することもできない状態になっているので、助けていただけませんか?とご相談がありました。
事の真相を探るため、早速岐阜市のご実家に出張見積に伺いました。
玄関を開けると、Iさんと高齢のお母様が出迎えてくれました。
玄関先では、気になるような臭いはありません。
Iさんに案内され、いざお部屋の中に。
リビングに入ると玄関からは、想像できないほどのゴミが大量に転がっておりゴミ屋敷になっていました。
食べかけの食器、腐った果物、洗濯されていない衣類や下着、使用済みのティッシュペーパー、薬の容器や包み紙など色々な物が散乱し、腐った果物にはコバエが群がっている状態です。
リビングを確認し、台所(キッチン)へ。
台所(キッチン)は、リビング以上の強烈な異臭が充満しています。
ダイニングテーブルには、調理途中だったのでしょうか、腐ったお肉が放置状態で置かれていました。
ガスコンロやその周辺は、何年も掃除をしていない状態で油汚れが酷く、清掃をしてピカピカにするためには苦戦を強いられる状態でした。
そして、異臭の一番の原因だと思われる冷蔵庫の扉を開けました。
開けた瞬間、強烈な異臭が鼻を襲いました。
その異臭に耐えながら、冷蔵庫の中身を確認すると腐った食料品が大量に詰め込まれています。
手に取って確認すると糸を引いたりします。
コバエも発生しています。
野菜は腐って変色していました。
台所(キッチン)の確認が終わり、お風呂などの水回りを確認しました。
お風呂は、カビが大量に発生し、浴槽にはいつのものかわからない濁ったお湯が溜まっていました。
最後に残りの部屋を確認することに。
残りの部屋は、倉庫のように物が大量に置かれており、大量の埃と至る所にゴキブリの死骸や糞、ネズミの糞がありました。
お部屋の一部分がゴミ屋敷になっているのではなく、お家全体がゴミ屋敷になっていました。

ゴミ屋敷となっているお部屋全てを確認できたので、Iさんに何故ゴミ屋敷となってしまったのか、その原因について伺いました。
しわけ侍名古屋「何故ゴミ屋敷になってしまったのでしょうか?」

Iさん「高齢の母は、体力がなく元々面倒くさがりな性格なので、ゴミを処分しないまま溜め込んでしまいました。」

しわけ侍名古屋「お母様の性格や状態がわかっていたのであれば、ゴミ屋敷になる前に防止できませんでしたか?」

Iさん「私や妹がもっと母親のことを気にかけていればゴミ屋敷になることを防止できたと思います。」

しわけ侍名古屋「ゴミ屋敷の片付け・清掃は、何故ゴミ屋敷になってしまったという原因と改善策を知ることが大切です。それを知ることができなければ一時的にゴミ屋敷の片付け・清掃をしても、またゴミ屋敷になってしまうので根本的な解決にはならないからです。」

Iさん「そうですね。今回のゴミ屋敷となってしまった実家の片付けと清掃がいいきっかけになったので、妹と母の事について話し合います。」

しわけ侍名古屋「それだけでも大きな前進かと思います。」

Iさんとゴミ屋敷になった原因と今後の防止策について話し合うことができたので、ゴミ屋敷の片付け・清掃作業をする日時の打ち合わせをしました。

□ゴミ屋敷の片付け・清掃作業当日
午前9時から作業開始しました。作業日数は2日間、作業人員は8人×2日の16人です。
大量のゴミが散乱しているリビング・各お部屋5人、台所(キッチン)2人、お風呂1人と作業員の担当箇所を振り分け、作業開始です。
お風呂の清掃を除き、部屋の清掃をするためには、ゴミ屋敷の原因である大量のゴミを搬出する必要があったため、まずはゴミとして廃棄処分するものと生活品として残す物の仕分けをしました。
このゴミの仕分け作業で5時間程を要しました。
リビング、各お部屋、台所(キッチン)の全てのゴミの仕分けが終わったところで、お風呂などの水回り清掃の担当者を除いた作業員全員でゴミの搬出作業を行いました。
1日目で約3分の1のゴミを搬出することができました。
1日目は、ここで終了です。
2日目は、残りのゴミを全て搬出することから始めました。
1日目でお風呂などの水回りの清掃は完了していたため、作業員8人全員での搬出作業です。
バケツリレー方式で搬出を行い、約4時間程で全てのゴミを搬出しました。
お家全体が見違えるほどスッキリした状態になりました。
ゴミ屋敷の片付けが終わり、続いて清掃が完了したお風呂以外の各お部屋の清掃作業です。
台所(キッチン)は油汚れが酷く、スポンジやブラシでこすっただけでは汚れが落ちませんでしたので、ヘアードライヤーやラップ、洗剤などを使用して清掃しました。
しわけ侍名古屋本店は、頑固な油汚れの場合に業務用の洗剤を使用したりしますが、業務用の洗剤がなくても一般家庭にある重曹を使用すれば頑固な油汚れを綺麗に掃除することができますので、ご自身で清掃する場合は、一度試してみてください。
拭き掃除、掃き掃除、消臭剤の噴射などを行い、約4時間程で全ての清掃が完了しました。
これで、ゴミ屋敷の片付け・清掃の全て作業が完了しました。
ゴミ屋敷だったとは想像できない程、綺麗なお部屋に生まれ変わりました。

作業当日は、Iさんと妹さんから「私たちも一緒にゴミ屋敷の片付けと清掃に参加したい。」という強い希望があったので、しわけ侍名古屋本店のスタッフと一緒にゴミ屋敷の片付け・清掃作業を行いました。
各依頼者様のご都合があるかと思いますので強制はしませんが、「今後二度とゴミ屋敷にしない」という思いになっていただくためにも、依頼者様がゴミ屋敷の片付け・清掃に参加した方がいいと思います。

ゴミ屋敷の片付け・清掃作業後には、お母様・Iさん・妹さんから「自分達では何もできずに途方に暮れていたので、本当にありがとうございました。」と有り難いお言葉をいただくことができました。
また、Iさんと妹さんから「母が二度とゴミ屋敷に住むことがないよう姉妹で協力してやっていきます。」と前向きなお言葉もいただけたので嬉しかったです。

【もったいない精神が引き起こした隠れゴミ屋敷 一宮市】
「もったいない」日本人の美徳とも言われるもったいない精神が原因となってゴミ屋敷になるケースがあります。
これは、普段使わないような物でも「いつか使うときがあるはず。ゴミとして捨てるのはもったいない。」からとゴミとして捨てることができずに物を溜め込んでしまい、家の中の収納スペースに収納することができなくなり、お部屋が大量の物に埋め尽くされてしまった結果発生するゴミ屋敷です。
「物を大切にする」という決して悪いことをしていないのにもかかわらずゴミ屋敷になってしまうことから、名古屋のゴミ屋敷の片付け・清掃を専門としている弊社でも複雑な心境になります。

一宮市に住むMさんもそのお一人でした。
「気が付いたらゴミ屋敷になってしまった。子供から何とかしてほしい、ゴミ屋敷じゃ家に友達も呼べないと言われている。このままじゃいけないと思ったのでゴミ屋敷となった自宅の片付けと清掃をお願いできませんか?」とご相談をいただきました。

見積りの日時を調整し、一宮市のご自宅に出張しました。
玄関扉を開けると廊下は足の踏み場がない状態で一宮市のゴミ袋や鞄などが散乱していました。
気になるような異臭はありませんでした。
廊下に散乱したゴミ袋をかき分けながら奥のリビングダイニングに進むと膝上までに積み上がった洋服や書類、数年前の花火や薬などがありました。
リビングの奥にはMさんの寝室がありましたが、洋服の山でベッドが埋もれていました。
子供部屋にも普段使用しないような大量の荷物が整理整頓されていない状態で放置されていました。
お部屋の状態が一通り確認できたので、Mさんにゴミ屋敷になってしまった原因についてお話を伺いました。

ご自宅への訪問やご自宅のお近くまで無料で出張します!無料見積もりのお申し込み・お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

プロが教える!お役立ち情報遺品整理の知っとコラム

遺品整理・生前整理をするなら知っておきたいお役立ち情報を公開します。しわけ侍では、法律の専門家である行政書士や遺品整理のプロである遺品整理士の資格を取得したスタッフが実際に現場で作業を行うので安心です。

知っとコラム一覧を見る

しわけ侍が現場まで無料で出張いたします!まずはお気軽にご相談ください。

ページトップへ