遺品整理会社しわけ侍が、遺産相続のトラブルや事件、遺言や相続税の問題や注意点など遺品整理・生前整理に関連する最新ニュースをお届けします。

最新情報をお届けします お知らせ News

名古屋のしわけ侍では、不用品回収処分や買取り、建物の解体や不動産売却・買取り、遺産相続や相続税の相談、空き家の管理や家のリフォーム、福祉住環境整理など、遺品整理以外のご要望にも当社で一括対応することが可能です。

遺品整理・生前整理の最新情報 新着情報一覧

2017年05月17日

遺品整理 名古屋|遺品整理・不用品回収 夜間・深夜(夜中)・早朝の対応可

遺品整理、生前整理、不用品回収処分、ゴミ屋敷の片付け、汚部屋の片付け等、お家の片付けの専門業者である名古屋しわけ侍では、お客様の様々なご要望にお応えできるよう努めさせていただいております。

その一つとして、夜間22時以降、深夜(夜中)、早朝の作業にも対応しております。

これは、お客様の全てが日中の作業が可能であるとは限らないからです。

 

この夜間、深夜(夜中)、早朝サービスはある一人のお客様の声がきっかけでした。

ある日、「部屋がゴミ屋敷状態に汚れてしまったので片付けてほしい。自分ではできそうにもない。」とご相談のお電話をいただきました。

状態確認と見積のため、ご自宅に伺いました。

お部屋の中は、足の踏み場がなく、カップ麵の容器やペットボトル、化粧品等、色々な物が散乱し、足の踏み場もなく、確かにゴミ屋敷(汚部屋)状態になっていました。

作業は問題なく可能であることをお伝えすると、お客様から「深夜(夜中)とか早朝に作業してもらうことはできませんか?」とご相談がありました。

そのお客様は、水商売のお仕事をされており「日中は就寝したい」とのことでした。

そのため、仕事が終わって帰宅した後である深夜(夜中)や早朝に作業をしてほしいと。

それまで、しわけ侍では、遺品整理、生前整理、不用品回収処分、ゴミ屋敷の片付け、汚部屋の片付け等、全ての業務が日中対応のみでしたので、その場は「少し考えさせてください。」と回答の保留をさせていただき、社内で緊急会議を開きました。

日中だけでなく、夜間、深夜(夜中)、早朝も対応することになると人件費等、それなりのコストが発生します。

そういったコスト面等のことも全て考慮しながら話し合いをしました。

ただ、最終的には、「しわけ侍をなぜ設立したのか?それは、遺品整理、生前整理、不用品回収処分、ゴミ屋敷の片付け、汚部屋の片付け、孤独死の片付け等、お家の片付けに困っている人の力になりたい。今、目の前に困っている人がいる。何をするべきで、何をすることができるのか?」これが決定打となって、夜間、深夜(夜中)、早朝の作業にも対応することを決定しました。

早速、お客様に深夜(夜中)、早朝の作業をさせていただく旨をお伝えし、無事ゴミ屋敷状態となったお部屋を綺麗にすることができました。

 

これが夜間22時以降、深夜(夜中)、早朝サービスを開始したきっかけです。

ただし、夜間22時以降、深夜(夜中)、早朝サービスは「事前予約制」となります。

これは、遺品整理、生前整理、不用品回収処分、ゴミ屋敷の片付け、汚部屋の片付け、孤独死の片付け等、全ての片付け業務で、ある程度の音が発生することから、日中作業以上の付近住民への配慮等、事前準備をする必要があるからです。ご了承ください。

 

 

遺品整理、生前整理、不用品回収処分、遺品や不用品の買取り、福祉住環境整理、建物(家屋)解体工事、不動産売却・買取り、ゴミ屋敷の片付け、孤独死の片付け等、お家の片付けでお困りでしたら、夜間、深夜、早朝対応も可能な名古屋しわけ侍にお気軽にご相談ください。

※建物(家屋)解体工事等、内容によっては夜間、深夜、早朝対応のできない業務もございます。

あらかじめご了承ください。

ご自宅への訪問やご自宅のお近くまで無料で出張します!無料見積もりのお申し込み・お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

プロが教える!お役立ち情報遺品整理の知っとコラム

遺品整理・生前整理をするなら知っておきたいお役立ち情報を公開します。しわけ侍では、法律の専門家である行政書士や遺品整理のプロである遺品整理士の資格を取得したスタッフが実際に現場で作業を行うので安心です。

知っとコラム一覧を見る

しわけ侍が現場まで無料で出張いたします!まずはお気軽にご相談ください。

ページトップへ