遺品整理会社しわけ侍が、遺産相続のトラブルや事件、遺言や相続税の問題や注意点など遺品整理・生前整理に関連する最新ニュースをお届けします。

最新情報をお届けします お知らせ News

名古屋のしわけ侍では、不用品回収処分や買取り、建物の解体や不動産売却・買取り、遺産相続や相続税の相談、空き家の管理や家のリフォーム、福祉住環境整理など、遺品整理以外のご要望にも当社で一括対応することが可能です。

遺品整理・生前整理の最新情報 新着情報一覧

2017年06月04日

郡上市 兄の遺品整理(不用品回収処分)・建物解体・不動産売却

郡上市に在住の弟様より「兄が亡くなりました。実家が空き家になり、誰も住む人がいないので、建物を解体して売却しようと思っています。御社のホームページを拝見したら、遺品整理(不用品回収処分)・建物(家屋)の解体、不動産の売却を一括して対応となっていたので、お願いしたい。」と遺品整理(不用品回収処分)・建物(家屋)解体・不動産売却のご依頼をいただきました。

弟様からのご依頼でしたので、遺品の処分権限を確認させていただきました。
依頼者様が後々のトラブルに巻き込まれないためにも、遺品整理(不用品回収処分)のプロとして遺品の処分権限の確認は必須です。

遺品の処分権限を有するためには、相続人である必要があります。
遺品=相続財産だからです。

相続人については、民法という法律で定められています。
民法では、相続人となる権利を有するのは、配偶者、子、直系尊属、兄弟姉妹となっています。
配偶者については、常に相続人となりますが、その他の者については相続順位で決定されます。
そして、前順位の者がいる限り、後順位の者が相続人になることはありません。
その相続順位ですが、民法では、子、直系尊属、兄弟姉妹の順と定めています。

今回の依頼者様は、故人様と兄弟姉妹の関係ですので、相続順位は3番目となります。
そのため、故人様に子や直系尊属がいる場合は、相続人となることができません。
結果、遺品の処分権限がないため遺品整理(不用品回収処分)を行うことができないことになります。
だからこそ、遺品の処分権限を有無を確認しなければなりません。
これは、建物(家屋)解体と不動産売却についても同様のことが言えます。

そこで、依頼者様に確認をしました。
しわけ侍「お兄様の相続人は依頼者様ということでよろしいでしょうか?」
依頼者様「はい。私で間違いありません。」
しわけ侍「依頼者様の他に相続人はいませんか?」
依頼者様「はい。弟がいましたが、既に他界していて子供もいなかったので私一人です。」
これで、相続人は依頼者のみであること、単独で遺品整理(不用品回収処分)・建物(家屋)解体工事・不動産売却をすることができることが確認できました。

安心して遺品整理(不用品回収処分)・建物(家屋)解体工事・不動産売却をすることができると確認ができましたので、業務に着手させていただきました。

【遺品整理(不用品回収処分)作業について】
現場が郡上市であったことから、郡上市のごみ処分のルールに従って仕分けをしました。
遺品を全て搬出し、遺品整理(不用品回収処分)が完了となりました。

【建物(家屋)解体工事について】
隣接地が空き地であったため、隣接地から重機作業をすることができました。
土地の所有者には事前に許可をいただいております。
解体工事開始から約2週間で無事に建物(家屋)解体工事が完了しました。

【不動産売却について】
建物(家屋)解体工事完了後に引き継ぎをし、買主となる個人・業者を探しました。
半年間ほどかかりましたが、買主が見つかり、無事不動産の売却となりました。

各自治体(今回は郡上市)の無料回収サービスを利用すると、遺品整理(不用品回収処分)業者に支払う料金を安くすることができます。
郡上市は、可燃ごみ週2回、小型金物・刃物月1回、空き缶月1回、ビン類・ガラス陶器類月1回、プラスチック製容器包装月2回、古着・古布月1回、ペットボトル月1回等の無料回収があります。
可燃ごみ、プラスチック製容器包装、古着・古布は、郡上市の指定回収袋に入れて出します。
収集日は、各地域によって異なります。
詳しくは、郡上市のホームページをご覧ください。

 

【依頼内容】

郡上市の兄の遺品整理(不用品回収処分)

遺品・不用品の買取り

建物(家屋)解体工事

不動産売却

 

【依頼者情報】

故人様との関係・・・弟

年齢     ・・・80代

お住まい   ・・・郡上市

お立会い   ・・・有

 

【現場情報】

現場住所   ・・・郡上市

建物タイプ  ・・・木造戸建て住宅

間取り    ・・・6DK

 

【遺品・不用品の買取り】

薄型テレビ

 

【その他】

エアコン撤去工事

 

郡上市の遺品整理、不用品回収処分、遺品や不用品の買取り、生前整理、ゴミ屋敷の片付け、孤独死の片付け、福祉住環境整理、建物(家屋)解体工事、不動産売却・買取り等、お家の片付けでお困りでしたら、しわけ侍にお気軽にご相談ください。

 

※遺品整理と不用品回収処分は異なりますが、遺品整理を不用品回収処分と認識している方も多いため、本記事では遺品整理(不用品回収処分)と表現しております。

 

【岐阜県の対応エリア】
岐阜市/各務原市/大垣市/羽島市/美濃加茂市/可児市/関市/美濃市/瑞浪市/郡上市/下呂市/高山市/飛騨市/恵那市/海津市/多治見市/中津川市/土岐市/瑞穂市/本巣市/山県市/安八町/池田町/揖斐川町/大野町/笠松町/川辺町/北方町/岐南町/神戸町/坂祝町/白川町/関ヶ原町/垂井町/富加町/七宗町/御嵩町/八百津町/養老町/輪之内町/東白川村/白川村の岐阜県市町村全域

 

ご自宅への訪問やご自宅のお近くまで無料で出張します!無料見積もりのお申し込み・お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

プロが教える!お役立ち情報遺品整理の知っとコラム

遺品整理・生前整理をするなら知っておきたいお役立ち情報を公開します。しわけ侍では、法律の専門家である行政書士や遺品整理のプロである遺品整理士の資格を取得したスタッフが実際に現場で作業を行うので安心です。

知っとコラム一覧を見る

しわけ侍が現場まで無料で出張いたします!まずはお気軽にご相談ください。

ページトップへ